色々な悩みあれこれ

いじめや駆け引き、派閥争いの思い出と価値観のお話し

前回「ギャングエイジ」の記事を書きながら自分自身の小中学校時代を思いおこすと「やっぱり駆け引きや派閥争いみたいなものあったなあ!」なんて思い出したので、ここでちょっと昔話を。 どっちの味方? 小学校5-6年の頃、隣のク...
日々のこと

小3(8歳)ステイホーム、1日自由にさせたらどうなるか

電車旅が大好きな息子は、コロナが騒がれ始めた昨年2月に予定していた旅行のキャンセルから始まり、GW、夏休み、誕生日、年末と、次こそは!と期待しつつも流れる予定にも慣れてきています。 「慣れてきた」というよりも、終わりの見えな...
色々な悩みあれこれ

小学3,4年生から見られるギャングエイジの特徴とは?

「ギャングエイジ」って言葉は以前から聞いたことはありましたが、気付けば息子もちょうどその時期に突入したのですね(笑) ギャングエイジとは 親や教師の影響を受けて依存しながら過ごしていた時期から、自分で選んだ仲間たちと一...
日々のこと

小3(8歳)生活サイクル・学びの習慣など

3年生になって「理科・社会・外国語」の教科が増え、6時間授業も週3回になり、宿題や翌日の持ち物などもざっくり一週間まとめてお知らせされて、週初めにそれを見て個々が用意したり予定を立てる。 2年生の頃と比べると、自分で責任を持って行動...
皮膚に関すること

「色素性母斑」の現状、なんだか色が薄くなってきた

生まれつきある黒褐色の大きめなあざ、ほくろ「先天性色素性母斑」。息子も生まれた時に、右足太もも内側にありました。 新生児期からの検査を経て、悪性でないことは確認しているので、その後も大きな変化がなければ、数年ごとに診察を...
レポート

【歯科矯正レポ】ついに矯正スタート!初回の型どりに大苦戦

悩んだ末、大学病院に決定 歯に関しては本当に悩み多き息子、ついに本格的に矯正スタートです。 矯正は長期スパンで定期的に通う必要があります。学校や仕事の時間調整もあり、出来るだけ夜までやっていたり、土曜でも通える歯科医院がいいの...
小学校生活

新年度保護者会とPTAの引継ぎが終了

新年度保護者会 先週、3年生になって初めての保護者会が終了。 新しい担任の先生は、元気で明るく子供たちからも「学校一優しい(らしい)先生」と評判です。息子は1-2年に引き続き今年度も男性の先生。 保護者会では、自己紹介か...
小学校生活

小3(8歳)不安が消えてホッと一安心の給食タイム

3年生になって相変わらずのドキドキはあっても、昨年度までのように涙を流すことはなく、むしろ楽しみが増えてきている息子。 もちろん朝の登校はまだ一緒に門まで行っています。でも絶好調とは言わないけれど、門でタッチしたらスルスル手を振りな...
小学校生活

小3(8歳)チャレンジ精神が少しづつ芽生えてきた

あんなにドキドキしていたクラス替えを経て、少しずつ余裕を取り戻してきた息子。 始業式の翌日から始まった新しいクラスでの生活。初日は学童お休みしたため、帰ってきて玄関を開けた瞬間に出た言葉は「3年生最高ーーーーっ!!!」でした...
小学校生活

新学期スタート!小学3年生初日の感想

今年度はクラス替えがあるので、春休み後半から あードキドキする…ヤバい、3年生になっちゃうよー! と不安顔。そして思い詰めて変な呼吸になっていた息子。新年度に向けた不安から怖い夢を見たり、楽しく遊んでいても急に心配...
スポンサーリンク