日々のこと

個性という言葉のむずかしさ、そして個性を尊重することの意味

唐突ですが「個性」って何でしょうか。 「個」とはひとつのもの。そうすると「個性」とはその人が持つ特有の性質というような意味で捉えて良いのでしょうかね?? 「個性的!」という言葉を聞くと、どうしても 人より目立つ...
歯に関すること

永久歯に生え変わるこの時期、矯正の第二段階が必要になりそうなお話し

4歳の頃、切端咬合のために「マイオブレース矯正システムプログラム」を実践した息子。開始から2ヶ月ほどで歯が動き出し、その後はきれいな歯並びのまま過ごしてきました。 6歳で歯の生え変わり時期になり、現在は下が4本...
小学校生活

分散登校も終わり通常登校スタート、緊張に心揺れる日々の様子

6月に入り2週間続いた分散登校も終了、この土曜日からは通常登校スタートです。雨降りの中、土曜登校でもみんな色々な思いを抱えながらがんばって登校していました。 さて。分散登校中の息子の様子はというと、 緊張...
小学校生活

ついに学校再開!敏感な気質の息子は実質新学期に向けて何を思うのか

3月から続いていた学校休校。ついに6月から再開です。まだまだ安心して登校できる環境ではないのが現状。とはいえ、また数週間休んだところで劇的に改善するわけでもないだろうし、この再開は賭けもあるけれど妥当なところなのでしょう。 休...
敏感・繊細な子

食べ物にかけるソース類が苦手、その他諸々の苦手なもの

色々なところで敏感な気質を見せる息子ですが、今回は食べ物に関しての現在の様子を記します。 とにかくソース類が苦手 ソース、ケチャップ、マヨネーズ、醤油、ドレッシング、あとは何だ?とにかく食べ物にかけるものが苦手です。 これ...
日々のこと

7歳児(小2)問題を飛ばして解きたがるのは指摘するべきか?

家で勉強をするときに、必ずと言っていいほど問題の順番を無視します。特に算数。 パッと見て、興味のわく問題からやりたがる傾向あり。もちろん、それが終われば渋々元の問題に戻ってきて全部答えを書くことは書くのですがね。 これが...
学び/仕事/趣味

休校続きのこんな時期だからこそ家で始めたいこと、楽しみたいことなど

まだまだ終わりが見えない自粛期間。安心して学校へ通える日は来るのかしら。もうここまで来ると、中途半端な再開はしないで良いと思う。それこそ9月入学なんて話も現実味を帯びてきそう。 とにかく、新型コロナが季節性インフルエン...
日々のこと

家で学校の課題をこなす時のモチベーションの低さをどう捉えるか?

「ねえ!勉強って何なの?めんどくさい!」 小2の息子は良く言っています(笑)おかしいなあ、小学校に入る前までは、学校で色々学ぶことをとても楽しみにしていたのに。 「ねえ!!何で子供は勉強しなきゃいけないの??大人ずるい!!」 ...
日々のこと

自宅待機期間でも全力で楽しむ息子を見て学ぶこと

学校は休校、学童も閉鎖、とにかく今は自宅待機期間。 休校になった3月初めころは学童が開室していたので、私が仕事中は学童で友達と遊んだり、帰りに親子そろって買い物へ行ったり行動していました。 でも、4月に入り学童もついに閉...
学び/仕事/趣味

外出制限中の息子も歓喜!鉄道会社の特設サイトでペーパークラフトを楽しむ

ちょっとした散歩以外は、毎日ほぼ自宅内で過ごす息子。 それなりに楽しく過ごしていますが、せっかく家にこもっているのだから、何か読んだり作ったりするものないかな?と探していたところ、これを発見しました! 「...
スポンサーリンク