事例/気持ち/対処法

事例/気持ち/対処法

小2(7歳)怒り、悔しさを陰で爆発させる感情の対処法

以前から、自分が傷つくことも人を傷つけることも極端に怖がる息子。 しかし、もし誰かが自分を傷つけたり、大切な人を傷つけたり、はたまた公の場でルール違反(ちょっとしたことはどうでも良さそうですが)をしている人を見かけると〝人を傷...
事例/気持ち/対処法

離れることに強い不安感を持つ息子が、あえて留守番をしてみる!と言った方法

先日の個人面談の時に、初めてひとりで留守番をしたものの、少し遅れて帰ると涙を流していた息子。 ひとりで待つ不安もあるけれど、私がどこかでどうにかなっちゃってるんじゃないかという不安で押しつぶされそうになっている...
事例/気持ち/対処法

いまだに一人で登校したことのない小1息子、どこまでサポートするかのまとめ

毎朝の登校がドキドキして苦手な息子。1年生も残すところ2ヶ月を切りましたが、いまだに一人で登校したことがありません。また春が来るので、一人で登校しないままにまた気持ちが揺れだして2年目を迎えそうな気もします(笑) 敏感で繊細な...
事例/気持ち/対処法

乗り物大好きな7歳児、生活科見学のバス移動で初の乗り物酔いにショックを受ける

飛行機や大型船は乗っていませんが、車、タクシー、路線バス、観光バス、鉄道、遊覧船にボート、何でもOK!乗り物大好き! そんな息子が、学校の「生活科見学」で初めてのバス移動があり、まさかの乗り物酔いをしたことについて考えてみまし...
事例/気持ち/対処法

朝の登校、一人で門をくぐれず泣き出す息子の心理

早いもので入学して間もなく1か月。4月も終わりGW10連休に突入です。 はじめの1週間ほどは、新一年生と一緒に親も校門まで登校している姿がちらほらありました。でも翌週からはほとんどの子が一人、または友達や兄弟、上級生と一緒に登...
事例/気持ち/対処法

小学校生活スタート!敏感・繊細な息子の1週間

無事に入学式を終えて、今週から小学校生活がスタートしました。新しい環境が特に苦手な息子はどんな一週間を送っていたのでしょうか。ドキドキで気持ちの浮き沈みも多かった今週の様子をまとめておきたいと思います。 入学式前から始まった学童保...
事例/気持ち/対処法

敏感・繊細な息子が「日常の中で怖い!」と感じるもののまとめ

2歳頃から、日常の中の何か対して「違和感、恐怖心」を訴えるようになりました。誰もが怖がるような大きな刺激はもちろんですが、「え?これ?」と思うような些細なものに対しても異様な怖がりを示すことが多々あります。 今回は、そんな日常の中で目...
事例/気持ち/対処法

保育園の卒園式を振り返る

先日、無事に息子の卒園式を終えました。保育園児は卒園式を終えて、まだ月末まで通常通り登園しますが、やはり一つの区切りがついたという思いでいっぱいです。 前回、卒園式を間近に控えた様子を掲載しましたが、実際に卒園式終えた感想を、息子の様...
事例/気持ち/対処法

敏感・繊細な息子、保育園卒園を間近に控えて思うこと

春は別れと新しい出会いのシーズン。大人になった今でも、桜の花のつぼみが膨らんでくるこの時期は、何かしらの感情にサワサワと心が波立つ気がします。 今回は、そんな春の空気を肌で感じ取り、同じように心が不安定になりやすい敏感で繊細な...
事例/気持ち/対処法

プレッシャーに弱く「がんばったらご褒美!」が苦手な子の気持ちを読み解く

プレッシャーに弱い人。大人にも子供にも多数いますよね。しかしそこで「がんばったら~をもらえる!」と約束された途端に実力以上の力を発揮してしまう強者も中にはいます。 ここぞ!という場面では、それを目標に掲げがんばる意欲を...
スポンサーリンク