敏感・繊細な子

小学校生活

ついに三年間の学童生活が終了!感謝の気持ちでいっぱいです

本日で三年間の学童生活が終了しました!本当に感慨深いです。 初めて学童へ行った三年前の明日4/1の朝。 慣れない広い空間で緊張のあまり親から離れられず、涙を流しながら一緒にしばらく室内を探検して、指導員さんに「自分が安...
敏感・繊細な子

小3(9歳)今年の春の匂い

毎年春が近づくと心がざわつく息子。 寒さが緩んだ朝の空気、明るい日差し、冬からの解放感がかえって情緒不安を呼び起こすのでしょうか。 毎朝登校時に、明確な理由はなくても心がグラグラして涙があふれたり、そわそわ落ち着かなく...
敏感・繊細な子

家の中で転んだ親を見て号泣する敏感で繊細な息子

先日部屋の中で、木のすのこの角を踏んで滑り転んだ私。あまりの痛さにしばし固まっていた時のこと。すぐに息子が飛んできて、 ママ、痛い?大丈夫!?ごめんね、ゴメン、ううう… 全然息子のせいじゃないのに、なぜか必死に謝り...
敏感・繊細な子

出会いと別れのシーズン到来

毎日寒い寒いと言いつつも、ふとした柔らかな日差しや風の匂いで春を感じる今日この頃。 出会いと別れ、卒業・入学・就職なんていうイベントは遠い昔の思い出となっても、毎年この季節になると、わくわくするような、もの悲しいような気持ち...
事例/気持ち/対処法

小3(9歳)対人関係、いじめ、守るべきもの

基本、平和主義の息子。 人を傷つける言動、自分勝手な行動、とても苦手みたいです。 他人の悪意ある言動には「悔しさ、嫌悪感」を吐き出しますが、悪意はない無意識の言動には「悶々としたやりきれなさ」を吐露しています(笑)9歳...
敏感・繊細な子

小3(9歳)雪の日に見た繊細な一面

先日、東京では久しぶりの積雪。 朝、息子を学童へ送りに行く時に「今日は雪が降るかもね!」と言いつつ、積もることはないだろうと私は自転車。夕方仕事が終わったお迎えの時間にはザクザク積もっていました(苦笑) 息子、以前から...
事例/気持ち/対処法

小3(9歳)友達関係あれこれ

他人の言動で大きく心を揺さぶられる息子。 お友達の何気ない一言でざっくり心がえぐられたり、まわりの友達同士の口論を聞いても自分が言われたみたいにどんより心が曇ったり、理不尽さに怒りがこみあげてきたり。 学校生活は心労が...
敏感・繊細な子

HSC(HSP)は確かにいる、でも免罪符ではない

HSCという言葉に辿り着いたきっかけ 私が息子の気質にちょっとした違和感を感じたのは3-4歳のころ。 当時はまだ「HSC(HSP)」という概念は今ほど広まっていなくて、私もまるで知らず。 ...
敏感・繊細な子

小3(8歳)いまだに泣き真似でも心がかき乱され涙・涙

3歳のころから、私がふざけて泣き真似をしようものなら、瞬時に顔を曇らせて大粒の涙がポロンポロンとあふれ出し一気に号泣するようになりました。 どんなに楽しくて絶好調で盛り上がっている最中でも、もし泣き真似をすれば1...
敏感・繊細な子

小3(8歳)やっぱり読書は図鑑や科学の本が好きみたい

夏休みの宿題に読書がありました。もちろん、残りの夏休み中にもいろいろ読む予定です。 久々に図書館へ行って10冊ほど借りてきたり、実際に購入したりしてみました。図書館では選び放題なので息子も一応見て回るものの、行きつくところは...
スポンサーリンク