小2(8歳)今年の抱負を語る

年が明けてお正月をのんびり過ごし、ついに学校がスタートした息子。

通常ならば、この三連休もどこかへ一泊旅行へ行ったり、日帰りでも箱根や日光あたりならスイスイと出かけているけれど、今は大好きな電車旅もガマンの時。

そうと決まれば、今度は一日中家でマイクラ、動画、ナノブロックやガンダム等、色々組み立てては超ごきげんに過ごしています。たくましいなあ。

そんな息子、思いついたように今年の抱負を語っていました。

まずは外せない「鉄道関連」。今年も年明けからコロナコロナでまだ遠出をする状況ではないけれど、晴れて旅行へ行ける時が来たら、行きたい場所、乗りたい電車をいくつもピックアップ。

「N700S」に乗って名古屋、京都へ行きたい!「新快速」も乗りたい!「しまかぜ」で賢島まで行きたい!山陽新幹線の「500系」に乗りたい!越後湯沢の足湯に入りたい!「ばんえつ物語」に乗りたい!…鉄道関連はとめどないので省きます(笑)

次は「プール」。昨年は学校のプールが中止だったので1年生以来一度も入っていないのですが、元々プールに縁遠かった息子、たぶん今でも頭まで潜って浮くのがやっとだと思います。3年生で泳げないのは本人もどう思うかな?と気にしていると、やはり「プール行きたい」と言い出しました。

でも、別に水泳選手になりたいわけでも、早く泳ぎたいわけでもなく、プールの授業で泳げなくて目立つようなことがなければ良いレベルらしい。そのため水泳教室で真剣に練習したいわけではないので、あくまでも遊びで適当にそこそこ泳げるようになるのが目標みたいです。

そして次は「空手」。保育園で週に1回空手の先生が来てくれて30分ほどの教室があったのですが、その時も意外と空手を気に入っていました。卒園してそれっきりになっていたのですが、年が明けて「空手習ってみたいんだー」と言い出した息子。

以前から「身体を鍛えたいんだ!」とは言っていました。

おそらく本格的な空手道場でビシッと習う心構えではないのだと思います。体験教室くらいの感覚で様子を見たいのかなと。でも、実際どこまで真剣なのかはまだ不明なので、やる気があるのなら芽を潰さずにサポートしていけたらな、と思います。

余談ですが、周りの男の子たちは、水泳、サッカー、野球、バスケなどの教室に参加している子も多いようです。みんな何かしら習っているんですよね!

息子は運動自体が嫌いなわけではないのですが、どうもチームプレーものが苦手なようで。本人が以前そんな感じのことを言っていました。チームワークは大切ですが、期待に応えなければというプレッシャー、ペースを合わせていくこと、そういったことは私が思う以上に神経をすり減らして疲労するようで。

個人面談の時に、担任の先生も同じことを懸念していて「運動が嫌いでなければ、個人競技もたくさんあるので勧めてみるといかもしれませんね!」と話していました。

私としては「男の子だからやっぱり何かスポーツをしてほしい」とかは特に考えていません。もちろん身体を動かして健康であってほしいのは当然ですが。でもそれが競技でなくても、なんならスポーツジムなどで黙々と汗を流す人でも良いと思うんです。まあ小2ではまだ早いですが(笑)

公園で走り回ったり、木に登ったり、そういったことで身体を使っていれば十分!息子のやりたいように、そのあたりはサポートしていきたいと思います。

まずは、息子が口にした抱負「水泳、空手」の話しをもう少し聞いてみて、楽しく世界を広げて行ってくれたらよいなあ。もちろん、状況が好転すれば、鉄道関連の希望もひとつづつ一緒に叶えて行きたい。

とにかく「やりたい!」と口に出して言えること、それを大切に受け止めてあげたい。

不安の大きい世の中だけど、その中でも子供が抱負をかかげて前を向いて進んでいける毎日であるように、大人もがんばって行こうと思う。

おまけで私の抱負。

「心に決めたことを実現する努力を惜しまない!!」

かな。いや、これキビシイかも。これが出来れば人生も変わるかも(笑)

でも、小さなことから実現する努力はしていこうと思います。何もしないで歳だけどんどんとってしまってはもったいないからね!

以上、息子と私の今年の抱負のお話しでした。

コメント